<< 「物語りが生まれる一枚の絵vol.11」 2日目です。 | main | 「物語が生まれる一枚の絵 vol.11」 >>
「物語りが生まれる一枚の絵 vol.11」

OPAギャラリーでの「物語が生まれる一枚の絵 vol.11」も
3日目。
本日は東京も晴れているのでしょうか。

 

ギャラリーは癒やしの空間となっていることが
予想されますので、ぜひお立ち寄りください。
私も31日が待ち遠しいです。
11時〜19時オープンです。

 

 

「きらり」の作品では、
カラスから植木屋さん(のハサミ)が一端出て、
それからまた「ゆうちゃん」へともどります。
この鉄棒の豚の丸焼きは、私が子どものころもやっていましたが
今も健在ですね。


4〜5歳の子もできます。

 

この豚の丸焼きの絵は、公園に行きたい気分になりそうで
気に入っています。

 

 

植木屋さんは、制作中に実際に作業している人を見つけることができ
しばし眺めさせていただいたのですが、
真っ黒に日焼けした顔が日差しで光ってたり
腕も玉の汗で光っていたり、
ハサミで切るだけでなくノコギリが出てきたり
縄で枝を支柱に手早くくくりつけたりと、
絵に描きたいところがたくさんでした。

 

 

今回は要素が多いと子どもには見にくくなるので、省きましたが
今度描いてみたいな。

| - | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.sachikoshibasaki.com/trackback/196
トラックバック